EURO公演7日目

今日でエクスサンプロバンスとお別れです。

地元の人の差し入れと、昨日市場で買った野菜や果物で朝食。

EURO27.jpg

TGVに乗って一路パリへ。

パリは日差しこそ少し弱いものの、気温は高く半そでが必要です。

とりあえず、バスでホテルまで。市内を走るとやはり都会だなあ、と思います。

セーヌ川沿いに下って行き、エッフェル塔近くのホテルヒルトンへチェックイン。

楽屋入りまでの時間を使い、エッフェル塔へ。

EURO28.jpg

エッフェル塔は東京タワーと違い、塔の真下に入ることが出来ます。下から見上げるとなかなかの絶景。

混んでいるという情報を聞いていたのですが、すいていたのでこれ幸いと入ってみると、階段で上る入り口でした。

第2展望台までは行ったのですが、ここで体力と時間に限界。降りるときはエレベータを使うことが出来ました。

降りてみると、エレベータで上るためのチケット売り場には、長蛇の列。時間を考えると徒歩が正解だったのでしょう。

しかし、疲れた〜

今日の会場はエッフェル塔近くの日本文化会館。

今日の演目は「綾鼓」

この演目は立ち木の作り物を出します。しかしこちらでは、まだ生きている木を切ることに対してうるさいのだそうです。

そこで今回は木材と人工の榊などを使えって作り上げました。

EURO29.jpg

なかなかよく出来ているのではないかと。

8時半開始。演能もつつがなく終わり、アフターパーティーが終わるとまたもや0時。

外に出て歩いてホテルへ帰るときに真正面にライトアップされたエッフェル塔が見えます。エレベータも動いている様子。夜に上ってみるのもいいかと思いました。

EURO30.jpg

明日は主催者よりご招待で、昼食にビストロへ案内していただきます。

皆さん気を使って日本食など出してくれますが、土地のものを食べてみたい、という考えがあるので明日は楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください