北海道旅行

今日からフェリーで北海道へ家族旅行。何年か前に新潟から小樽に行く船で北海道に行きましたが、今回は大洗から苫小牧に行く船にしてみました。フェリーは時間はかかるけれども自分の車が使えるので、荷物運びが便利。

乗り遅れてはしゃれにならないので、早めに出発。外環から常磐道を通って水戸大洗インターまで約1時間半。渋滞もなく早くついたので、近くの大洗リゾートアウトレットに行ってみる。

買い物をする気はなかったのに、安さにかまけて子供の靴とか買ってしまった。近ごろフラダンスにはまっている妻は、ハワイアンのお店で、何か買ったらしいし。まあこういう場合も車だと荷物が苦にならないので便利。

大洗18:30出港で翌日13:30到着予定。フェリーは「さんふらわあ」使用したスタンダードルームは二段ベッドが二台。次男が上に寝ると言い張るが、寝ぼけて家のベッドのつもりで降りないか非常に不安。

夕食はバイキング形式。品数は少ないが味はまあまあ。ちょっと食べ過ぎる。コップは紙コップなのは船ならでは。

大浴場からは外が見えるが、夜なので何もわからない。男湯は進行方向右側なので、北海道行きの場合海しかない。帰りは灯台の光とかみえるだろうか?

スタンダードルームには冷蔵庫がないのがちょっと困る。テレビは地デジ対応になっているがほとんどの時間まともにはうつらない。DVDデッキはあるが「コピーディスクは絶対入れるなよ!」と書いてあるのが笑える。船内でDVDレンタルをしているので、その営業戦略だろうか?レンタルDVDの種類は割と豊富。「グラン・トリノ」から「ヱヴァンゲリオン序」にいたるまで、ジャンルは一通りある。

今回結構揺れが気になる。もちろん物が転がるような揺れはないが、前回の日本海フェリーはあまり揺れなかったのでちょっと意外。夏は日本海より太平洋の方が波というより、うねりがあるため、大型の船の方が波長が合って、揺れやすいのかと推測。乗り物にとても弱い人はちょっと酔うことがあるかもしれない。

さて明朝次男が落下していないことを祈りつつ就寝。明日から北海道です。

台風行っちまった・・・

台風のおかげで無いと思っていた運動会。そして仕事・・・。

朝起きると、スッゲーいい天気。今日は一日オフとして使えるはずがなんでかな。

近頃はグラウンドの水はけもいいんですね。

台風一過

結局何の問題もなく、運動会開始。家が近いので、子供の出る競技の時だけ見に行くという贅沢な方法。近頃は昼休みの食事も親子別々にとるので、いまいち盛り上がらない。

夜は六本木で仕事。これも雨天中止のはずが、爽やかな風の中、開催になりました。

終了して家に帰ると11時。今日返さなければならないDVDを持ってツタヤに行く。

明日は広島まで新幹線往復なので、車中観賞用のDVDを借りてきました。

さて、見る元気があるのやら。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 鑑賞

PS3の性能の高さに満足。プレーヤーとして買っても安いのではないか?

それはともかくヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

映画館でみているのだが、まあ買わないわけにはいかないだろうということで購入。

TV版と映画番をあわせた10枚組のDVD-BOXまで持っているのだから、買わなければ画竜点睛を欠くとはこのこと。

それにいい映画を作ってもらうためには、お金が必要だろうと言うことで、寄付の精神も。

なんか言い訳ばかりだが・・・

購入したのは特装版。2枚組で1枚が本編。もうひとつは特典映像と、字幕入りの本編。

音は劇場版ということでちょっと低音が強すぎるかな。サラウンドの感じは自然。TV版のDVD-BOXのほうが、なかなかにあざとい感じで個人的には好み。発令所のシーンなんかでは声が後ろからガンガン聞こえるのがちょっとすき。

映像は自然。デジタルアニメ独特の妙にエッジの効いた画像になっていない。人によっては、画質が甘いと思うかもしれないが、そのおかげで人物の肌がきれい。(まあうちは未だにブラウン管なのでそのせいかも)とくに綾波が美しい。キャラのディティールも貞本さんのタッチに似ていて、好み。いろんな意味で綾波ファンは、絶対買いでしょう。
しかし昨日見直したTV版の1・2話のクオリティは今みても極上。

声優陣は安定。ミサトさんがちょっと落ち着いた声質になっているけど、とくに問題なし。

2枚目の本編だが字幕入りといっても、よくあるDVDメニューで入/切できるタイプのものではなく、庵野さん独特の太明朝体のテロップが、何かというと出てくる。登場人物・階級・兵器名・地名などなど。映画を見た人はこっちから見ても可。

改めてみて、またテロップみてわかったこと、ちらほら。ネタバレかもしれないのでこのことは、追記に書く

しかし映画を見たときにも思ったが、一見さんお断りの作り方だよなあ。
まあでも、そういうものの方が、売れないけれども満足度は高く、逆によく売れるものは、満足度が低い場合が多い。

次作はいつだろう。是非いいものを!!

続きを読む

英断・・かな?

先ほどNHKニュース7にて報じられたところによると、東芝はHD DVD事業撤退の最終調整に入っており、損失は数百億円になるとのことです。

[From 東芝、ついにHD DVD事業撤退の最終調整に、損失は数百億円 – GIGAZINE]

まあ無理に続けてもしょうがないだろうし。

でもこれでファンの多い、RDシリーズのブルーレイ版が出たら、結構人気になるのではないでしょうか?

テレビもREGZAがなおいっそうのこと売れるような気がするし。友人にもREGZAにしようかと思ったけれど、DVDレコーダがHD-DVDだから二の足を踏んでいる、と言っていた人もいましたから。

これから開発を進めて、オリンピック需要に間に合うでしょうか?お手並み拝見。