親子で松山へ

今回の松山へは、長男と二人旅。母親と次男はお留守番。長男がいない間、次男はゆったりと過ごす事が出来るでしょう。

何時も使うANAは割引率の高いチケットが取れなかったので、JALを使う事になりました。

久しぶりの羽田第1ターミナル。とりあえずチェックインをしてから食事でもと思ったら、掲示板には松山便チェックイン中止の文字。係員に聞くと機材のやりくり中とのこと。どうもどこかの路線で結構が出た関係で、ローカル便にしわ寄せが来ている模様。

ここから一度家に帰るのは大変だし、子どもがいるからあまり遅くなっても大変だなあと思いつつ、とりあえず食事。
おなかの具合が怪しい長男は、ホットケーキを食べさせる。食後ロビーに出たとたんに掲示板にチェックイン再開の文字。
よかったよかったと親子で安堵。

セキュリティゲートをくぐり抜け、搭乗口へ行くと今度は搭乗口変更のお知らせ。変更した搭乗口は高松便の案内が今まで出ていたようでした。しかし高松便は1時間45分遅れで運行するとの案内がでているし・・・かわいそう

結局定刻に出発は出来たものの、疲れちゃいました。

JALは大丈夫なのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください