ネコソギラジカル (上) 十三階段



“ネコソギラジカル (上) 十三階段” (西尾 維新)

戯れ言シリーズもいよいよ終末へといった感じでしょうか。

巻頭の登場人物一覧の人数にはちょっとビックリ。

まだ中巻・下巻と続くので特に批評はしませんが、早く次を読みたいと思わせます。

シリーズ物は真中の1冊だけ読んでも物語になる様に書いている事が多いですが、これは例外なのでご注意。

ただこのシリーズ表紙のポップな絵に対して、けっこうアクが強いので、嫌いな人は読めないかも。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください