草津よいとこ?1日目

今年の家族旅行は一度行ってみたかった草津温泉へ
考えてみれば日本三大温泉にはどれも行ったことが無いのでした

関越道を使い??で降りる。インターからが遠くて約一時間半
今回のお宿は中沢ヴィレッジ
温泉のみならず、子供用のレジャー施設も充実していそうなので、泊まってみました。

さてとりあえず夕食まで時間があるので散歩に出かける。
敷地内にはアスレチックコースがあるので、ビビりの兄弟にやらせてみる。
弟は怖がってそもそもやらない。
兄は高いところへ登ったものの降りられず泣く、とまあ予想通りの行動。
アトラクションとして迷路とアーチェリーがあったので、みんなで挑戦。
迷路ははぐれると、子供は泣きそうなので最初は手を繋いで進入。
3分後には全員単独行動・・・

迷路は解けたものの、次男の救出に手間取る。

アーチェリーはさすがに子供たちにはまだ無理な様子でした。
というか妻もかなり危なっかしかった。

部屋に帰りしばらく休んで、夕食会場へゆく。

バイキング形式なので、いつもの如く長男の皿にはカニだけが山盛り。野菜食えよ!!

夜は温泉街の中心にある「湯畑」へ行く。硫黄の臭いがきついので長男はいやがってました。あとで知ったのですが「湯畑」のデザインは岡本太郎だそうで。

ホテルに帰っていよいよ温泉に入る。
お湯は期待通りのいいお湯。近頃はどうしてもカルキ消毒をするところが多いが、草津のお湯は細菌が生きてゆけないほど酸性に傾いているので殺菌が必要ない。あまり入りすぎると湯あたりしちゃうみたいですけど。

初日はこれにて就寝。子供達は明日は何をして遊ぶのでしょう。

北海道!

と言っても仕事です。場所は北海道神宮。偏見かもしれませんが、北海道にある神社は何となく浮いて見えることが多いのですが、ここはなかなか立派な雰囲気があります
神社といえば、おみくじ。見事大吉を引き当てました。(いまがピークであとは下り坂か?)
スポンサーは六花亭。ということで現場はお菓子が一杯。お弁当を食べずに、お菓子食べちゃいました。
朝早い飛行機で帰るのでとっとと就寝。北海道は満喫できませんでした。