新型ニンテンドーDS

また現行機にはなかった、液晶の輝度調整機能も搭載しており、4段階に調整できる。このことから同社は、「ニンテンドーDS Lite」を「ニンテンドーDS」の上位機種としており、価格も現行機の15,000円よりもやや高くなっている。ちなみに「Lite」という製品名は、「軽い」という意味だけでなく、「明るい(Light)」という意味もこめて名づけられたという。

買えなかった事が幸いしたみたい。
買っちゃお〜っと

060126

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください