便座取り付け終了

新宿に行く用事があったので、東急ハンズへゆく。
止水栓のキャップとパッキン購入。短いフレキシブルホースを探しましたが、結局見つからず。
結局パイプカッターを1800円で購入して、配管をジャストサイズにぶった切る事にしました。

家に帰って早速取り付け。
今回パイプカッターというものを初めて使いましたが、便利です。
ノコギリとは違い、まさしく『斬る』ので切断面がきれいです。後処理もバリを軽くとるだけでオッケーでした。

所要時間1時間半で終了。
この便器には、人体センサーが付いていて人がトイレに入ると便座を暖める機能付きなのですが、入ったときにはスイッチが付いているという、感度の良さ。
いや、もしかしたら点きっぱなしなのかな?

トイレにビデオカメラでも仕掛けないと、動作試験が出来ないのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください