TGVの中にて

やっぱり午前5時過ぎに起床。

洗濯物が今ひとつ乾いていないので、ドライヤーで仕上げ。

昨日妻に連絡しておいてスカイプを使って国際電話を試みる。

繋がるまでは簡単。向こうの声も携帯電話よりもいい音質で聞こえます。

ただこちらの声がぶつ切りになってよく聞こえない様子。

ホテルの回線がADSLで登りのスピードが出ていないのか、それともこっちの設定が悪いのか、もうちょっとよく試験しておけばよかった。(そんな暇も無かったけれど)

チェックアウトの時に使ったネット接続代を払おうとすると、要らないといわれちゃってありがたい事で…

アクシデント続きなので早めに8:30ごろホテルを出発。ド・ゴール空港駅へ向かう。

車寄せに大量の荷物を降ろし3階下の駅まで荷物を降ろさねばなりません。エレベータが一台しかないので荷物だけを大量に載せて人間は階段で降りる。それでも載せ切れず2回目のエレベータを下で待っていると、一階上の階で止まったまま動かない。

いやな予感がして上の階に行くと、エレベータが壊れてここの階で扉が閉まらなくなったとのこと。

結局人力で、荷物を降ろす羽目になりました。

なかなかトラブルが収まりません。

駅ではチケット売り場にあるATMがすべてダウンしていました。これもやはり馬の呪いでしょうか?

TGVの乗り場が分かるまでホームで待機。こっちでは出発15分前にならないと、列車の入るホームがわかりません。車両の連結も順番とは限らないので(1号車・7号車・3号車と繋がっていることも)電光掲示板でチェック。

時刻どおりに列車が来て乗車。みんな席がバラバラなので、誰か乗っていなくても今はわかりません。さてさて……

車窓の景色は北海道の美瑛を広大にしたよう。天気もよく、麦秋の季節なので景色がパッチワークのようです。

新幹線と違い景色が遠いのであまり速さを感じません。ただそれなりには揺れがあります。ビュッフェへコーヒーを買いに行ったときは、こぼしそうになりました。

エクスサンプロバンスまで約3時間。南仏は初めてなので楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください