松山にて

秋の発表会である「秋季愛媛喜多会」が13日に有るので、月曜日から松山入りしています。
月に一度、一週間ほど実家の舞台でお弟子の稽古をしているのです。お稽古場が家なので、空港から家に着くと、次に家を出るのは空港に行くとき、という感じでガッツリお稽古をさせていただいています。

さて家に帰ると15日に新しい自転車を受け取るのですが、微妙に付属品不足。
まあ、旧車から古いものを移植すればいいのですが、そこはそれ、新車ですから<意味不明

とりあえず困るのがライトとサドルバッグ。

ライトは今の季節、日が落ちるのが早いのでどうしても必要。能楽堂からの帰りには、少なくとも日没しているし、その頃は中山道を疾走しているのでしょぼいライトだと車に判ってもらえないので危険なんです。

サドルバッグはパンクしたときなどの修理道具など常備しておくために必要。
東京に帰ったら、なるしまかワイズにいってみよう。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください